雨戸・シャッターの塗装

雨戸・シャッターの塗装は同時期にやってしまうのがおすすめ!

 

雨戸・シャッターの塗装は必要?その塗装の料金や単価は?に関して詳しく説明している画像

 

1.雨戸の塗装の必要性

 

外壁塗装と屋根の塗り替えを行うと外壁や屋根は新築のような輝きを取り戻すのですが、
雨戸などの部分を塗装しないと汚さや古さが目立って気になります。

 

はたして雨戸の塗り替えは必要なのでしょうか?

 

 

1-1.雨戸の塗装をしなくても機能的な問題はない

 

雨戸の汚さや劣化は、

 

・塗装が剥げたり
・剥げた部分のサビ

 

などの見た目の問題であって機能的に問題があるわけではありません。

 

雨戸の塗装で機能性が上がる、寿命が長くなることはありません!

 

しかし、外壁塗装や屋根の塗装をして結果、雨戸だけが塗装が剥げてしまっていたり、サビで汚く見えてしまうのでどうせならと一緒に雨戸も外壁塗装や屋根の塗装の時期に塗り替えを検討する人が多いんです。

 

 

1-2.雨戸の塗り替え時期は外壁と同じが良い

 

雨戸の塗り替えをするときは外壁と同じ時期にするのがお勧めです!

 

雨戸が1階部分の全てあるのなら雨戸だけで塗り替えを考えてもいいのですが、2階より上の部分に雨戸がある場合には足場を組まなきゃいけないので足場代がかかってきてしまいます。

 

足場代の一般的な家庭の相場で15万円前後なので、

 

雨戸代+足場代(15万円)=雨戸だけの塗り替えにかかる料金

 

足場代だけ余計にかかってしまう計算になるので、外壁塗装や屋根の塗装をするときには足場を絶対に組むので一緒に済ませてしまうことで個別にやるより足場代の15万円が浮く計算になります。

 

そのため、雨戸の塗り替えは外壁と同時期に行うべきなんです!

 

 

2.雨戸・シャッターの価格・費用・単価

 

2-1.雨戸の単価

 

雨戸の塗り替えに関しては業者や塗料によっても単価の価格は変わってくるのですが、『一般的に雨戸の1枚の塗り替えには2500円〜4000円前後』かかってくるのが一般的なのでそれ以上の見積もりを出された場合には注意しましょう。

 

一般的なご家庭で雨戸の数は6枚〜10枚とい言われていますので、

 

2500円×6枚=15,000円
4000円×10枚=40,000円

 

雨戸の塗り替えだけで15,000円〜40,000円程度での価格でできます。

 

これを雨戸だけで塗装をしてしまうと、足場代がかかってしまうのでプラスで15万円が上乗せになってしまうのでかなり割高になってしまうのが良くわかると思います。

 

 

2-2.雨戸は塗り替え?交換?

 

雨戸の劣化が激しくて見栄えが悪くなってしまった場合にはどうすれば良いのでしょうか?

 

雨戸のリフォームでは、

 

@ 雨戸の塗り替え
A 雨戸の交換

 

の2種類の方法があるのですがどちらを選択すればいいのでしょうか?

 

基本的に雨戸の塗り替えがおすすめです!

 

というのも、雨戸の交換にかかる費用が高額になってしまうからなんですね。雨戸の一か所の交換で7万円〜12万円程度の料金がかかってくるので全部を交換しようと考えると30万円前後の費用がかかってきてしまいます。

 

雨戸は劣化しても雨漏りなどの機能的な劣化というのはないので、見栄えを良くするための目的なので雨戸は塗り替えをするだけで十分です。

 

 

<人気記事>

 

1位 外壁塗装の体験談暴露中
2位 見積書の5つのチェックポイント
3位 外壁塗装リフォームの業者の選び方