サイディングボード外壁塗装リフォーム

サイディングボード外壁塗装リフォームで補修にかかる料金価格は?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

サイディングボード塗装リフォームで補修にかかる料金価格に関して詳しく説明している画像

 

 

1.サイディングボードは外壁塗装やリフォーム、補修が必要か?

 

1-1.サイディングボードの塗り替え、補修が必要な理由

 

 

サイディングボードは15年程度で劣化する可能性があります。

 

サイディングボードの外壁は長い期間持つ外装材というのが売り文句で、今まで多くの新築物件で利用されてきていました。しかし、実際にはサイディングボードは13〜15年程度の期間で劣化をしてきます。

 

その理由として、

 

・サイディングをカットした面からの水の浸水
・日々の劣化によって表面からの浸水

 

などの理由によってサイディングボードは劣化してくるので、ひび割れなどの劣化している状態で放置しておくと塗装だけでは補修ができずに高い費用が掛かってしまうケースが意外と多いんです。

 

サイディングの定期的な塗り替えや補修は必ず必要になってきます!

 

 

1-2.シーリング(コーキング)の劣化

 

 

シーリングの劣化に関して詳しく説明している画像

 

シーリングとはサイディングボード同士のつなぎ目の役目を果たします。

 

一般的にはサイディングボードの劣化より、シーリング(コーキング)の劣化が先に起きてきます。シーリング(コーキング)が劣化するとその面から雨などの浸水からサイディングボードの劣化につながってきます。

 

サイディングボードがひび割れなどをしていないからと言ってシーリングのひび割れを無視していると、中に雨水が入っていてサイディングボードが腐っているケースも意外と多いんです。

 

そのため、シーリングの劣化を放置するのは非常に危険です!

 

 

1-3.サイディングボードの劣化

 

 

サイディングボードの劣化に関して詳しく説明している画像

 

シーリングの劣化を放置するとサイディングがひび割れます。

 

シーリングのひび割れなどの劣化を放置しておくとそこから水が浸入してサイディングがコケやカビなので劣化をしてきます。サイディング自体がひび割れ自体を起こすことはほとんどないのでひび割れが起こったらかなり外壁が傷んでいる証拠です。

 

シーリングのひび割れ程度で補修をしておけば20万円〜30万円程度で収まりますが、サイディングのひび割れを起こすと100万円以上はかかってしまうので早目の補修が本当に重要です。

 

サイディングの貼り替えには多額のお金がかかるので注意が必要です!

 

 

2.サイディングボードの塗装やリフォーム、補修の方法

 

サイディングボードのリフォームの方法は3つの方法があります。

 

@ シーリング材のみの打ち替え
A サイディングボードの塗り替え
B サイディングボードの貼り替え

 

リフォームの方法

工事内容

シーリング材のみの打ち替え

シーリング材の場合にも2つのパターンがあります。

 

・以前のシーリングの材の上から打ち増す
・以前のシーリング材をはがして新しく打ち替え

サイディングボードの塗り替え

サイディングの塗り替えには1つのパターンがあります。

 

・以前のボードの上から塗装をする

サイディングボードの貼り替え

サイディングの貼り替えには2つのパターンがあります。

 

・以前のものの上から新しいものを張り付ける
・以前のものをはがして新しいものに貼り替え

 

 

2-1.シーリング材のみの打ち替え

 

 

シーリング材のみの打ち替えに関して詳しく説明している画像

 

サイディングの劣化で一番多いのがシーリング材の劣化です。

 

サイディングのひび割れまで行くことはほとんどないので、サイディングの補修ではシーリングのひび割れを補修する作業がメインになってきます。

 

また、シーリングのひび割れ劣化の段階でしっかりと補修しておくことが、サイディングのひび割れ劣化を防いで長持ちされる決め手になります。それに値段もかなり格安ですることができます。

 

 

2-1-1.@ 以前のシーリングの材の上から打ち増す

 

 

シーリング(コーキング)の状態が劣化が軽微の場合には、以前のシーリングの上から新しく打ち増しをします。

 

料金価格も15万円〜30万円前後です。

 

 

2-1-2.A 以前のシーリング材をはがして新しく打ち替え

 

 

シーリング(コーキング)の状態がかなりひどい場合には、以前のシーリングをはがして新しく打ち替えます。状態がひどいにも関わらずに上から打ち増しをしてしまうと、すぐにひび割れなどの症状が出てしまうのでおすすめできません。

 

料金価格も20万円〜40万円前後です。

 

 

2-2.サイディングボードの塗り替え

 

 

サイディングボードの塗り替えに関して詳しく説明している画像

 

サイディングボードの上から新たに塗装を塗り替える方法です。

 

サイディングボードを張り替えてしまうとかなりの金額がかかってしまうので、貼り替えに比べて料金を抑えられる方法がサイディングボードの塗り替えの作業です。

 

サイディングボードの塗り替えを塗装を行うと以前のサイディングボードが有していた撥水性などの外壁としての機能が蘇ります。

 

範囲にもよりますが、料金価格は60万円〜130万円前後でできます。

 

 

2-3.サイディングボードの貼り替え

 

 

サイディングボードの貼り替えに関して詳しく説明している画像

 

ひび割れなど劣化がひどくなるとサイディングの貼り替えになってしまいます。

 

サイディングボードの貼り替えには、

 

@ 以前に貼ってあったものの上から貼り替え
A 以前に貼ってあったものをはがして貼り替え

 

の2つのパターンがありますが、@の場合にはひび割れなどの場合には可能で安くできるのですが、反ってしまっている場合には@では対応ができず、はがしての貼り替えになるので料金が高くなってしまうのでこの段階になる前に補修はしておきたいところです。

 

 

2-3-1.@ 以前に貼ってあったものの上から貼り替え

 

 

以前に貼ってあったサイディングボードを上から貼り付ける場合には、以前貼ってあったサイディングをはがすより安くできますが反ってしまっている場合や腐ってきている場合には利用できないので注意してください。

 

上からの貼り替えの場合、料金価格も150万円〜210万円前後です。

 

 

2-3-2.A 以前に貼ってあったものをはがして貼り替え

 

 

サイディングボードが反っていたり・腐ってしまったりしている場合には、サイディングボードをはがして張り替えるしか方法がなくなります。ここまで放置していると色々な外壁に影響が出ているのでこの状態になる前まで補修をしておくことがとても重要です。

 

はがして貼り替えの場合、料金価格も190万円〜240万円万円前後です。

 

 

2-4.サイディングボードの料金・価格のまとめ

 

 

リフォームの方法 工事内容 料金価格
シーリング材のみの打ち替え 以前のシーリングの材の上から打ち増す 15万円〜30万円
以前のシーリング材をはがして新しく打ち替え 20万円〜40万円
サイディングボードの塗り替え 以前のボードの上から塗装をする 60万円〜130万円
サイディングボードの貼り替え 以前のものの上から新しいものを張り付ける 150万円〜210万円
以前のものをはがして新しいものに貼り替え 190万円〜240万円

 

 

2-5.サイディングの補修価格を安くするためには?

 

 

サイディングの補修を少しでも安くする方法があります。

 

シーリング、サイディングの補修などの外壁塗装は一つの会社だけで見積もりをするのではなく、多くの会社で見積もりを取って比較することが少しでも安い金額で補修をする方法になります。

 

しかし、安い金額で補修をしたいと思っている時に疑問に思うのが、

・仕上がりが悪いものになってしまうのではないのか?
・複数の会社をどこを選べばいいのかわからない

 

自分で探してしまうとこのような問題になってしまうのですが、今ではネット上で一括で優良な会社を検索して見積もりができるサービスがあるのでそれをうまく活用するのが一番安く、優良な会社に補修をお願いできるようになります。

 

 

>>>サイディングを安くするために無料で一括見積もり

 

 

 

<人気記事>

 

1位 外壁塗装の体験談暴露中
2位 見積書の5つのチェックポイント
3位 外壁塗装リフォームの業者の選び方